内科・呼吸器内科糖尿病内科透析内科血液内科・循環器内科・神経内科

外科・消化器外科・肛門外科リウマチ科整形外科・リハビリテーション科・形成外科皮膚科

予約制の診療科がございます。こちらをご覧ください。


高知記念病院 形成外科
平成28年1月新設
☆診療内容

形成外科とは、頭から足の爪までの身体表面とそれに近い部位の傷やできもの(腫瘍)など、色々な病気を治療する科です。
皮膚や皮膚の下にできたできもの(腫瘍)、熱傷(やけど)や外傷(主に顔面)、瘢痕・瘢痕拘縮(ケロイドや傷跡の修正)、まき爪や陥入爪、 褥瘡、 皮膚潰瘍(糖尿病性潰瘍、閉塞性動脈硬化症)などがあります。

美容的治療としては、ケミカルピーリングやハイドロキノンによる治療、ピアスなどを行っています。
また腋臭症(保険適応)の手術も行っています。

 

足のトラブルについて

「足が地に付く」(考えや行いなどがしっかりし、気持ちが落ちついていること)ということわざどおり、
足が悪いと歩きにくくなり膝を痛めたり、転んで骨折を起こしたりと思いもしない結果を招きます。
特に女性は見た目で靴を選びがちで、足にトラブルを抱えている方が多くいらっしゃいます。
足裏には骨を筋肉で持ち上げるように3本のアーチ(内側の縦アーチ、指の下の横アーチ、外側の縦アーチ)がドーム状に形成されています。これは運動時にかかる身体全体への衝撃を吸収するクッションのような役割をしているのですが、これが崩れて問題が起こってきます。特に内側の縦アーチが崩れてくると偏平足に、また横アーチが崩れてくると足底が広がって開帳足になり、足指の下の部分に荷重がかかり角質が固く魚の目やタコになるのです。他にもアーチの変形が進むと外反母趾や0脚、血流低下からむくみや冷えにもつながったりします。
ハイヒールや小さい靴が悪いのは勿論ですが、足が痛いからと言って大きめの靴を履いたり、靴ひもを毎回しめずに前すべりを起こしている方は要注意です。 当院では適切な靴の選び方、靴の履き方、またアーチの変形がひどい方には足底装具や靴型装具を作成していただき(一部保険適応があります)免荷するようにしています。
他にも足・爪白癬、陥入爪、巻き爪等の治療を行っています。

 

アンチエイジングについて

当院ではメスを使ったフェイスリフトなどはしていませんが美容皮膚科的な施術を行っています。
まずケミカルピーリングは、酸性の化学物資を肌に塗って色々な効果を得る方法で、当院ではグリコール酸を使用しています。皮脂腺のつまりを取り除いて皮脂排泄をうながす為ニキビの治療のイメージがありますが、古い角質を取り除くことでその中にはいっているメラニン色素なども薄くなり、新しい肌の細胞が表面化することで肌の新陳代謝をあげてしみ・くすみ・小じわの改善が期待できます。
さらにアンチエイジングを希望される方にはトレチノインクリームの併用をおすすめします。トレチノインは、ビタミンAの一種ですが、食事から摂取できるビタミンAよりもはるかに効果的に肌に作用し、アメリカではシミやシワを改善する塗り薬として使用されています。
美白を希望される方には高濃度ビタミンCローション、また部分的に濃いシミにはメラニン色素の産生を抑えたりメラノサイトの働きを弱めさせるハイドロキノンがお勧めです。
最近のアンチエイジングの話題として腸内細菌(エクオール産生菌)があります。この菌は大豆のイソフラボンを食べてエクオールという物質を作ります。エクオールには女性ホルモンであるエストロゲン(肌のコラーゲンを作り肌の潤いを保つ作用もある)に似た働きがあり、エクオールをサプリメントでとるとしわが改善したり、更年期症状の改善、骨粗しょう症の予防にも有用であることがわかっています。日本人でエクオール産生菌を持つ方の割合は約50%で、尿検査で菌を保有しているかどうかわかります。
いずれも自費診療になりますが、施術だけでなく普段の食事内容を確認して血流を改善させたり、腸内細菌のバランスを改善させる食事指導も併せて行っております。

 


氏名 野田 理香
診療科 形成外科 xxxx
専門医

日本形成外科学会専門医
日本アロマテラピー学会認定医

経歴

平成7年  徳島大学医学部医学科卒業
平成19年 JA高知病院形成外科・皮膚科医長

診療日

外来診療 曜日
午前( 8:30〜) - -
午後(13:30〜) 手術日 - - - -

外来診療は予約制です、088-883-4377 までお電話ください。
土曜日は毎月第2・4週の午前のみ診療します。

ご来院の際は休診のお知らせもご覧ください。

Topics : 高齢者の皆様が、安心して悠々と毎日の暮らしを楽しんでいただける高齢者専用の住まいをご存知ですか?
     サービス付き高齢者向け住宅 「おあしす 青柳」 をご紹介します。


HOME